日本サッカーの試金石 U23

13 1月

 オリンピック一次リーグが今日から始まる。
 今回のU23は、アジアの中で日本サッカーが埋もれるのか、勝ち抜いていくかの試金石になると思う。

 前回のワールドカップを惨敗し、アジアカップなど国際大会での低迷が続いている。
 中国など巨大資本を背景に、アジア全体のレベルが上がっている速度に日本サッカーの成長速度が追いついていないのが原因だ。
 日本の国内サッカーは、持続可能なモデルとなっている反面、世界中の有力選手を呼べるほどの資本がない。
 
 日本はプロリーグができて急激に成長したが、成熟した国内リーグ、国内のサッカー環境ができあがったので、急激な成長は望めない。
 今後は日本サッカーの地の実力で勝負せざるを得なくなる。
 
 今回のU23は、良くも悪くも今の日本らしさを体現していると思う。
 私は、U23が期待はずれに終わると思っていないし、素晴らしい試合を見せてくれると根拠なく確信している。
 素晴らしい試合が、日本サッカーの次なる飛躍を予感させてくれるだろうと。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です