南川泰三 出版と古希を祝う会

24 12月

南川泰三

貝塚少年保養所

作品社

 

 作家・脚本家の南川泰三さんの出版と古希を祝う会が、2013年12月15日、渋谷の東武ホテルで行われた。

 参加者は多い方が良いだろうと思い、私も出席させて頂いた。

 南川さんの自称(?)弟子たちによる司会、南川さんの親しい方や親族の挨拶でつつがなく会は進行した。

 会の雰囲気や出席者をみていると、南川さんのお人柄が良くも悪くもでているなと感じた。

 特別なイベントが無くとも楽しくアットホームな雰囲気で楽しい気持ちになれるけれども、巨額のお金が飛び交う華やかさと金の亡者が群がっていないからだ。

 是非とも「貝塚少年保養所」が空前のベストセラーになり、出席者の殆どが金の亡者で占められているような記念会を開いてほしい。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
Pocket

One Reply to “南川泰三 出版と古希を祝う会”

  1. SECRET: 0
    PASS: 8db0d000759e2a62027e01860389aa74
    ネットで見つけました。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です