積立金・基金はどこにいった?

29 3月

 未曾有の災害によって巨額の復興資金を必要としているが、疑問がある。

 それは、政府の外郭団体、特別会計の積立金・基金が活用されているかわからないことだ。

 

 非常時に備えてという名目で、巨額(兆単位)の積立金・基金が蓄えられている。

 今の状況を非常時といわなければ何をもって非常時と言うのか分からない状況で、非常時に備えられ蓄えられた積立金・基金を取り崩す気配がない。

 私が知らないだけで全て取り崩されているのだろうか。

 それとも、非常時に使うことのできない積立金・基金であるのだろうか。 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です