ボランティアに行くことを延期

24 3月

状況

・光通信から内定をもらっているが書面(契約書)をもらっているわけではないから、内定取消といわれたら法的に対抗できない。

・なにより光通信の本社は今回の地震でひびが入り中に人が入れず、通常業務に何時から復帰するのか、私がいつから入社するのか全く不明

・光通信よりも先週面接を受けた会社に行きたい。

・先週面接を受けた会社は、3月中に結果連絡があり合格なら次の面接に進む。

・次の面接に進む場合には、4月上旬位まで就職活動が続く。

就職活動を続けるなら、ボランティアに行けない。

 

 就職を優先するか、ボランティアに行くことを優先するのか。

 私は就職活動を選んだ。

 10年前までは、特に考えずにボランティアに行っていただろう。

 しかし公認会計士試験に合格し、得たいもの失いたくないものが増えて動きにくくなってしまった。

 「心意気」や「勢い」を大切にして生きてきた私だが、大切にしていたものを失ったのではないか、公認会計士試験に合格しつまらない人間になってしまったのではないか、と悩む。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です