路銀が底を尽くのが早いか、就職を決めるのが早いか。

25 1月

 就職活動を鋭意継続中であるが、なかなか苦戦していて、未だ内定はゼロ。

 どんどん企業にエントリーし、試験・面接等を受けたいと思っているが、資金面でだいぶ苦しくなってきた。

 

 今日(1月25日)は、仙台の医療機器商社の筆記試験と面接を受けてきたが、交通費を全額出してくれるので助かった。

 ただ、これ以外の企業で交通費が支給されたところは無い。

 関西圏であれば問題はないのだが、東京、岩手、佐賀の企業などに行くのは非常に厳しい。

 (佐賀県の企業の面接を受けるのか、今週中に返事を出さなければならない)

 そうは言っても4月までに働くことは私にとって至上命題であって、4月以降も就職が決まっていなければ就職活動どころではなくアルバイトを本格的にしなくてはならないから、地方にうけにいくことを躊躇するわけにもいかない。

 就職について能天気でもいられなくなってきた。

 

 明日(水)は、あずさ監査法人の中国研修の説明会と、転職支援会社の登録。

 明後日(木)は、教授に頼まれていたレポートの提出。

 明々後日(金)は、西宮市の企業の面接。

 土曜日は、実務補習と課題研究の提出。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
Pocket