受験生としてあるまじき行為をしていまい、反省

15 7月

 朝から自習室にこもり勉強していたのだが、10人ぐらいが自習室内で話をして騒がしい。話すのは自習屋の外でしてくれと注意すると「俺たちは勉強の話しをしてるんだ」と逆切れされ騒がしいまま。事務室に対応を求めても何もしない。

 腹が立ってイライラして、それ以降まったく勉強ができなかった。

 

 受験生の鉄則は「他人に係らず、自分のことだけ考えて勉強する」だ。

 五月蝿いからといって注意するのではなく、自分が黙って自習室から出て行くべきだった。注意したせいでイライラしてストレスが溜まり、勉強が滞るのでは本末転倒だ。

 ストレスを自分から作りにいくなんて、受験生としてあるまじき行為だったと反省している。

 

 今日はイライラして勉強できないが(反省が足りないか(笑))、明日から心を入れ替えて勉強に専念する。

 自習室へは行かず、家で勉強する。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
Pocket