持たざるリスク 日経平均1万88円66銭

27 7月

 またまた、投資に失敗した。

 損をしたわけではないが、投資の機会を逸してしまった。

 

 株価が9000円を割ると考え、資産を全額現金で保有していたため、日経平均が一万円を超えても得をしていない。

 つまり、「持たざるリスク」を負ったわけである。

 「持たざるリスク」と「持つリスク」を比較した場合に、「持たざるリスク」の方がまだましのように考えるし、そう自分に言い聞かせている。

 

 日経平均がこのまま上昇していくときに、株を保有していないことは、投機家として誤っていると思う。

 しかし、株価が大きく反応した後に、その流れに乗ろうとして、株を売り買いしても、大きく勝つことは難しい。

 また、現在は自分の予想に反して株価はあがっているが、依然として、9000円を2ヶ月以内に割り込むとの予想は変わっていない。

 

 ここは落着いて何もせず、現金を保有し、日経平均が9000円を割り込むのを待つことにする。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
Pocket