株価、一時8000円割れ

15 1月

 2009年1月15日、最安値7997.73円をつけたが持ち直して、終値は 8023.31円。

 2009年末に日本経済は底入れをするとの観測がある(私もそう考えている)ため、8000円を底値にしてかなり堅いのではないかと考えている。1月20日に、オバマ政権が誕生する。それに対する期待と失望により、1月の株価が変動するにしても、8000円は底になるのでいだろうか。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
Pocket